上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
久々の更新です。

本日、大阪地裁において、原爆症認定放置・国賠事件の判決が言い渡されました。
判決は、残念ながら、原告の請求棄却。
この裁判は、原爆症認定申請を放置して8000人以上もの滞留を出していた平成21年、認定申請に対する結論を出さない厚生労働省に対して、不作為の異議申立(行政不服審査法)を行い、それでも認定をしなかったことに対して、「不作為の違法確認・原爆症認定の義務付・国家賠償」の請求を求めて提訴したものです。
厚労省は駆け込み的に原爆症の認定。その通知が届く前に、原告は上記の請求を大阪地裁に起こしたものです。
原告は、15歳の時に、長崎の爆心地1.0kmという至近距離で被曝。奇跡的に助かったものの、その後、白内障を患って申請。
原告の白内障は、放射線白内障の特徴である「後嚢下混濁」を呈するもの。現在の「新しい審査の方針」の積極認定の対象疾病であり、ほとんど距離だけで判断しているのではないかと思われる認定実務からすると、3分もあれば認定できそうなものです。それを厚労省は1年8ヶ月も放置したのです。
判決は、高齢になって発症して不安な状態にある被爆者の心情を無視。
標準的な審査期間を1年としつつ(これ自体、従前の平均期間)、1年8ヶ月もかかった原告に関する審査期間については特に理由を述べずに適法としました。
一番許せないのは、300人以上が集団訴訟を提起し、その審査が優先されたことを遅延の理由としていること。
正当な権利行使を遅延の理由にすることは許されません。
判決自体はこのように認めることの出来ない内容ですが、原告の申請自体は認められたこと、原告も高齢であることから控訴するかどうかは、原告とも相談して決める予定です。
3月9日は、次の判決が予定されています。
弁護団は、今後も全力で被爆者問題の解決のために闘う決意です。

2012年1月20日
原爆症認定放置・国賠判決についての声明
原爆症認定訴訟近畿弁護団
            原爆症認定訴訟支援近畿ネットワーク
1 本日、大阪地方裁判所第2民事部(山田明裁判長)は、厚生労働大臣が原爆症認定を長期遅延させたことについて請求棄却の判決を言い渡した。
   原告さんは、平成19年8月6日白内障の原爆症認定申請をしたのに、長期間放置され、平成21年4月14日、本訴提起前日の土壇場になって、ようやく認定処分を行った。申請は実に1年8ヶ月放置されたのであった。
2 原爆症認定申請は、高齢となった被爆者が原子爆弾による重篤な病に冒され、病床から行うものである。申請を長期にわたって放置し、遅延させたことの違法性は否定できない。しかるに判決は、原爆症認定に通常要すべき期間について、「1年程度を一応の目安とするのが相当である」と判断しているが、審査の方針があらためられたのは、大量かつ早期に認定を行うためであり、1年間も要しないことは明らかである。しかも、本件さんの申請疾病は積極認定の対象である白内障であり、かつ被爆距離は1.0キロメートルだったのであるから、新しい審査の方針に従えば、速やかに認定できたはずである。それにもかかわらず、1年以上を経過した本件について具体的な理由もなく、申請件数が増えたこと、事務局及び委員を若干増員したこと、および審査の方針が変わったことという一般的抽象的な3点をあげ、遅延の責任を免罪してしまっている。
申請件数が増加することは当然に予想されたことなのであり、それに必要な事務局及び委員の体制が作られなかったことこそが問題である。いわんや審査の方針が変わったことをもって遅延を免罪することは本末転倒である。
  裁判所は、漫然と長期間申請を放置してきたという審査の実態を全く直視してない。
この判決によって、原爆症認定の遅延が正当化されるものではない。
3 現在、厚生労働大臣は、原爆症認定の大量却下を行っている。これは、国が、これまで高裁判決を含む幾多の集団訴訟判決が示してきた認定の準則に反するものである。原爆症認定基準を即刻再改訂すべきことが求められている。
被爆者には時間がない。国は被爆者に対する国家補償の責任を一日も早く果たすべきである。
                                                                          



スポンサーサイト
2012.01.20 Fri l ニュース(原爆症裁判) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fujiwaradannchou.blog50.fc2.com/tb.php/254-dceab839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。