上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
原爆症認定集団訴訟の到達と課題
救済法」成立の意味を問う
原爆症認定集団訴訟の近畿訴訟で弁護団がたいへんお世話になった郷地秀夫先生のインタビューが,兵庫保険医新聞に掲載されており,下記のURLで見ることができます。
新法は,「原爆症認定集団訴訟の原告に係る問題の解決のための基金に対する補助に関する法律」というたいへん長い名称を持つ法律であって,「原爆症救済法」ではない,これで原爆症認定問題が解決したのではないということが,たいへん,わかりやすく説明されているので,ぜひご覧下さい(本当は弁護団が説明しないといけないんですが)。

http://www.hhk.jp/sinbun/pdf/10/1610/161006.pdf

http://www.hhk.jp/sinbun/pdf/10/1610/161007.pdf
スポンサーサイト
2010.01.09 Sat l ニュース(原爆症裁判) l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://fujiwaradannchou.blog50.fc2.com/tb.php/169-580e09d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。