FC2ブログ
21日(日)、憲法ミュージカル(in吹田)に行ってきました。
生命の躍動感、良かったですよー。
ちょっとぼけてますけど写真載せます。
IMG_0095_320.jpg

22日(月)、大阪地裁で義務付訴訟の第1回口頭弁論がひらかれました。
尾藤幹事長、原告井手口忠雄さん、藤原弁護団長から意見陳述しました。

井手口さんは、2才8ヶ月で被爆。
被爆の壮絶な悲惨さは、幼い井手口さんの脳裏に強烈な印象を与えました。
被爆状況は新基準の積極認定の範囲内ですが、骨髄線維症で認定されていません。
骨髄線維症は白血病の兄弟分とされています。
骨髄で血液を作ることができません。
お父さん、お母さんは癌で亡くなり、お姉さんも原因不明の病気で亡くなる。
井手口さんの病気は原爆の影響としか考えられません。
しかし、2年以上待たされ、何時審査されるかも分からない。
厚労省に直接電話しても、明確な回答は無し。
井手口さんのように認定待ちの被爆者は7800人。
こんな現状を変えるため、1日も早く認定してもらうため、この裁判に立ち上がりました。
IMG_0100_320.jpg
スポンサーサイト



2009.06.22 Mon l ニュース(原爆症裁判) l コメント (3) トラックバック (0) l top