上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
「被爆者何でも電話相談」 やります!

 原爆症認定集団訴訟は昨年8月6日、政府と被団協との間で、集団訴訟終結に関する確認書が交わされ、終結をしました。多くの成果を残した集団訴訟でしたが、厚生労働省の定める認定基準は未だ判決で定められた判断基準にはほど遠く、集団訴訟終結後も、裁判では原爆症と認められる人が原爆症認定申請を却下されたり、原爆症申請後何年も厚生労働省から返事がなく、放置されている人たちが多数存在しています。
私たち、近畿訴訟弁護団では、集団訴訟終結後の新たな問題に対応すべく、今回、「被爆者なんでも電話相談」を行うことにしました。
 「原爆症の申請をしたいがどうすればいいか」、「申請したが、一向に連絡が来ない」等、原爆症認定問題を中心にして、被爆者の方々の相談をお聞きします。
 ぜひとも、この機会をご利用下さい。
 このブログにコメントを寄せて頂いた方の中にも、親族の方が被爆者という方がいらっしゃいましたが、ぜひ、ご紹介下さい。
 知り合いの被爆者の方に、ぜひ、お知らせ下さい。

日程 4月17日(土)午前10時~午後3時
相談電話06-6311-3011

スポンサーサイト
2010.04.15 Thu l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
原爆症の認定申請を国が長期間放置しているのは違法であるとして,兵庫,大阪,京都の被爆者15人が大阪地方裁判所に,速やかな審査を国に求める訴訟(認定促進訴訟;義務付訴訟)を起こしました。
原爆症の認定をめぐっては,今年の8月6日に,日本被団協と当時の総理大臣・自由民主党総裁の麻生さんとの間で,集団訴訟の終結に関する基本方針に関する「確認書」が締結され,先頃,敗訴原告の救済基金に関する法律も成立しました。

しかし,これは,集団訴訟を提起した原告に限定されたもの。
認定申請して,認定待ちの被爆者は8000人以上。
これらの被爆者の認定審査の滞留は違法であり,1日も早い認定を求めたのが今回の訴訟です。

あわせて,確認書締結後,国は,これまで塩漬けにしてきた認定について9月100人,10月135件,11月212件というハイペースで却下処分を出してきています。
残念ながら,これらの被爆者の救済は,確認書では何も具体的なことが決まってません。
今回,直前に認定申請を却下された被爆者の方についても,新たに却下処分の取消訴訟を提起しました。

2009.12.24 Thu l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
厚労省前で行なわれた集会の様子を東京の映像班がアップしています。
8月6日,9日までに政治決着できるかどうか、大詰めの段階です。
もう一踏ん張りです。

m>pe="application/x-shockwave-flash" width="480" height="385" allowscriptaccess=
"always" allowfullscreen="true">

2009.07.27 Mon l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は日曜日なので、ゆっくりと動画を御覧下さい。
(東京の福島さん、磯部さんの大変なご苦労のもとにアップされています。)

東京訴訟原告西本治子さんの訴え。
 東京原告の象徴的な方です。西本さ んは、甲状腺機能低下症で一審は勝訴していましたが、それでも国は「甲状腺機能低下症には放射線起因性はない」として頑として認 定をしませんでした。しかし、東京高裁は一審を支持して西本さんを原爆症と認めました。今後の認定行政に多大な影響を与えるでしょう。


まだまだ続きます。
    ↓↓↓
2009.06.14 Sun l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 訴訟の全面解決を求めて,原告,被爆者,支援の皆さんが厚労省前でおこなっていた「にんげんをかえせ」座込みは,とりあえず,12日終了しました。
 皆さま,ご支援,ありがとうございました。
 国は,東京高裁への上告こそ断念しましたが,全面解決に向けた具体策は未だ示されていません。
 原告全員救済と認定基準の見直しは、原爆の日に向けてここからが山場です。
 引き続き,ご支援,よろしくお願いします。
2009.06.13 Sat l 活動報告 l コメント (1) トラックバック (0) l top
厚労省前「にんげんをかえせ」座込みに参加してきました。
中森さんのコールで、シュプレヒコールをしました。

舛添厚労大臣は、被爆者に謝罪せよ!
麻生総理は決断せよ!!
われわれは、最後までたたかうぞ!!
たたかうぞ!!

西さん談:「中森さん、めっちゃかっこよかったし」

本日の参加者は、有馬、中森、西、西村、愛須でした。

2009.06.11 Thu l 活動報告 l コメント (1) トラックバック (0) l top
座り込み2日目です。

IMG_0092_320.jpg
 ↑
全国弁護団長の池田弁護士がスピーチしています。
「被爆者は人類の宝だ!」と言っています。 そのとおり!

2009.06.10 Wed l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
9日午前11時から、「にんげんをかえせ」座り込み行動がスタートしました!
IMG_0068_320.jpg

マスコミも含めて、すごい人が集まりました。100人は軽く越えてます。
IMG_0070_320.jpg

厚労大臣の上告断念は当然です。
基準の再改定と、原告全員救済に向けて、最後までたたかうぞ。
IMG_0073_320.jpg

皆さんも厚労省の向かいに来て下さい!!
2009.06.09 Tue l 活動報告 l コメント (1) トラックバック (0) l top
原爆症認定集団訴訟についてよく分からない方、もっと知りたい方、振り返りたい方。
全てのみなさんに、原爆症認定集団訴訟・近畿の裁判傍聴日誌をお勧めします。
近畿第一次訴訟の第一回期日から現在まで、この訴訟や運動について、正確に、そして臨場感をもって伝えてくれています。
原爆症認定集団訴訟・近畿の裁判傍聴日誌(←ここをクリックすれば、傍聴日誌1~43までがPDFファイルでダウンロードできます)
最新情報は京都原爆訴訟支援ネットのホームページから取得できます。
本当に貴重な資料ですので、是非ともご一読下さい。
ご参考に、傍聴日誌20より、近畿第一次訴訟地裁判決(2006年5月12日)言い渡しの様子を抜粋させていただきます。
   ↓
2009.06.07 Sun l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
前後しますが、6月3日の官邸前行動のビデオ映像をご紹介します。

6月3日(3/5)
原爆許すまじ、シュプレヒコール、にんげんをかえせ(小西悟さん)、青い空
被爆者のこころの叫びを聞いて下さい。★必見です★


(つづく ↓ )
2009.06.06 Sat l 活動報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。